ルルルン(lululun)がどんどん知名度を上げて愛用者が増えているようです。これだけ、多くの人に支持される理由は、ルルルン(lululun)がとことん美容成分にこだわっているからでもあります。

 

私も愛用していますが、数週間使ったあたりからどんどんハリが出てきました。今回はルルルン(lululun)のフェイスマスク(スタンダード)やプレシャスクリームに含まれているコメ由来であるコメヌカコメセラミドに注目して解説します。

 

 

ルルルン(lululun)と言えばコメヌカとコメセラミド

 

プレシャスクリーム コメヌカ

 

コメヌカやコメセラミドと言えば、最近美容業界で注目の成分です。ルルルン(lululun)にはコメヌカやコメセラミドをはじめとした、コメ由来成分がたっぷりと配合されています。

 

コメヌカとコメセラミドってなに?どれくらい凄いの?

 

プレシャスクリーム コメセラミド

 

 

コメヌカとは、玄米を白米に精米する時に出る胚芽や種皮の部分で、その美容成分が高いため、古くから石鹸として使用されていました。

 

美容成分が豊富に含まれているコメヌカの中でも特に注目したい成分がコメヌカスフィンゴ糖脂質という成分で、この成分は通称コメセラミドと呼ばれています。

 

セラミドとは、潤いやハリの元になる水分をお肌に閉じ込めておく成分であり、細胞間脂質と呼ばれています美容業界だけでなく医療の現場でも注目されている優れた成分です。

 

その効果は潤いやハリだけにとどまりません。コメセラミドはお肌を強くすることで紫外線などの外部の刺激から肌を守ってくれる役割があるのです。

 

ルルルン(lululun)は他メーカーの商品に比べても、特にコメ由来の成分に着目していますから、高い美容効果が期待できるのは当然のことですよね。

 

コメセラミドはどうやって増やすの?

 

 

細胞間脂質と呼ばれるセラミドは、実は私達のお肌に元から存在しています。しかし、年齢とともに減少していくことが知られており、20代半ばを過ぎたあたりから肌の水分量は著しく減少するのです。

 

年齢を重ねる女性は、こうして不足してしまうセラミドをどこかからか補わなければならないということです。

 

セラミドはコメに含まれていることからも分かる通り、食品に多く含まれています。

 

例えば米以外にも、

 

・小麦
・乳製品
・大豆
・こんにゃく芋

 

といった食品に、セラミドが含まれていることが知られています。

 

コメセラミド 細胞間脂質

 

 

こうした方法も効果的ですが、実は食品よりも効果的にセラミドを摂取できる方法があります。
それが化粧品による摂取です。

 

ルルルン(lululun)はコメセラミドをはじめとしたコメ由来成分を高濃度で摂取できるため、
とにかくこの成分を増やしたいと思ったら最高の選択肢だと言えるでしょう。

 

 

コメセミラドをはじめとしたコメ由来成分をまだ試したことがない・・・

コメ由来成分 デビュー

 

「最近話題になっているけど本当に効果あるの?」「なんか騙されてるかもしれないから試したことは無いんだけど・・・」興味はあるんだけどなかなか手がだせないなんていう方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

私は心配症なので購入前には口コミなどの評判をくまなくチェックしています。今のところ、天然由来のコメセラミドを使って肌トラブルが出たという話は聞きません。

 

ルルルン(lululun)はその他にも色々な工夫がされているので人生初コメセラミドという方にはハードルが低めの商品であることは間違いありません。

 

 

ルルルン(lululun)プレシャスはコメヌカ・コメセラミドだけじゃない!

 

ルルルン(lululun)にはコメヌカ・コメセラミド以外にも高級な成分が使用されています。

 

 

成分表を見ると色々な有効成分が含まれています。

 

 

ルルルン(lululun)プレシャスって使うとどうなるの?

 

ルルルン(lululun)プレシャスを使うと

 

・ハリ
・弾力
・みずみずしさ
・シワ
・たるみ
・うるおい

 

などの肌の悩みに働きかけてくれるます。
一緒に美肌を目指しましょう!

 

ルルルン(lululun)の失敗談をこちらで紹介しているので興味があれば参考にしてくださいね。