ルルルン(lululun)がどんどん知名度を上げて愛用者を増やしています。
これだけ人気が出た理由としてルルルン(lululun)の成分が挙げられます。

 

私も愛用していますが数週間で効果を体感することができました。
今回はルルルン(lululun)に含まれる人気成分のうち、フコゲル(FUCOGEL)について解説します。

 

ルルルン(lululun)の白いフェイスマスクといえばフコゲル

フコゲル

 

ルルルン(lululun)シリーズは全て美容成分にこだわって作られています。
中でもルルルン(lululun)のスタンダードタイプのフェイスマスクの白タイプにはフコゲルが配合されています。

 

フコゲルって他の成分に比べてどうすごいの?

 

フコゲルと聞いても知らない人もいるのではないでしょうか?

 

フコゲルは水溶性多糖類と呼ばれています。とうもろこしや大豆から作られた多糖類の水溶液で皮膚の感触や保湿性を高めてくれることが知られています。

 

 

フコゲルの特徴として、フィルム形成作用があるため皮膚の水和率を、糖の水和性により肌の保水効果を持続させてくれることが知られています。

 

フコゲル(FUCOGEL)って何?どれくらい凄いの?

フコゲル 抗アレルギー

 

優れた保湿性を発揮するフコゲルですが、実はこうした保湿系の効果の他にも、抗アレルギー作用が注目されています。

 

そのため、敏感肌の人などにも低刺激で使いやすい成分なのです。

 

敏感肌や乾燥肌で、普通の化粧品が使えないという方はルルルンのスタンダードフェイスマスク"白"のサッパリタイプなら使える可能性が高いです。

 

健康分野でもすでに活躍しているフコゲルは多くの抗アレルギー作用+美容効果があるため、様々な研究がされている今後注目の成分です。

 

 

フコゲルを使った化粧品は数が限られている

フコゲル 配合 コスメ

 

フコゲルを耳にしたことある人が少ないと思います。
実は、まだ市販の化粧品でこの成分を使用している化粧品は少ないのです。

 

フコゲルは美容業界で注目を集めており、これからの展開に期待できる成分なのです。

 

ルルルン(lululun)はフコゲルだけじゃない!

 

ルルルン(lululun)にはフコゲル以外にも高級な成分が使用されています。

 

成分表を見ると色々な有効成分が含まれています。

 

 

ルルルン(lululun)って使うとどうなるの?

 

ルルルン(lululun)を使うと

 

・ハリ
・弾力
・みずみずしさ
・シワ
・たるみ
・うるおい

 

などの肌の悩みに働きかけてくれるます。
一緒に美肌を目指しましょう!

 

ルルルン(lululun)の失敗談をこちらで紹介しているので興味があれば参考にしてくださいね。